1月1日 「 2008年 」


みなさま,あけましておめでとうございます.

ことしも素敵な一年でありますように.








1月4日 「 新春の一日 / 徳永家具工房 / 慈姑 」


新春の一日のこと.

家具作家である,松本の叔父の徳永さんを訪ね兵庫へ.



ご自宅でお茶をご馳走になった後,自身のギャラリー・カフェへ向かいました.

築150年の古民家をセルフビルドで改装したもの.
ここはよく見る古民家改装,ではなく,
新しさの中に150年を経た時間が点在する,そんな空間でした.



テーブルや椅子も,すべて徳永さんの手によるもの.



それぞれに,個性のある椅子が並んでいます.
カフェでもあるこのギャラリー.
今度はランチの時間に訪ねようと思いました.

徳永家具工房ギャラリーカフェ

ところで,お節に並ぶ慈姑-クワイ-
泥の中,こんなふうに育っています.
これは和歌山での光景でした.